愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月01日 (火) | 編集 |
昨日のライブのピアノの音が頭から離れなくて、
ピアノレッスン前の自宅練習のとき、
あのジャカジャカと力強く連打しながらも、
1音1音綺麗に響く感じをマネしてみたくて
バンバン、バンバン鍵盤叩いていたら、
子供に「うるさーーーい!!」って言われたよ。

大丈夫。
自分でも、うるさい。って、わかってた。

なんで、同じ楽器なのに弾く人によって、あんなに音が違うんだろう?
どうしたら、いい音が出せるのかなぁ。

永遠のテーマだね。

届かなくても続けてゆこう。って、
昨日は落ち込んだけど、今日は、そう思った。

わたしの場合、音とか、まだ気にするレベルにも達していないわけだし。
昨日の落ち込み具合、変だし
やっぱり、ちょっと酔って感傷的になり過ぎてたのかもなー。



今日のレッスンでは、とうとう『ザ・クリスマス・ソング』
最後まで、譜読み終りました

まだ全部、整理出来てないし、曲になってないけど。
ゆっくりながら、鍵盤は押さえられた。

先生に、
「左のタッチは強すぎるけど、右は、その強さでいいです。
音に自信が出てきたのかな。」
と、言われた。

自信なんか全然ないけど、もしかして、レッスン前の
バンバン叩きが良かったのかな~。

まさかね。あれが・・・。
そんなバカな。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。