愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月06日 (火) | 編集 |
ハイドン。2ページ目の右手のみ。
やっぱり、全然ダメだった・・・(;´Д`)=3 フゥ

なにがダメって。

♯と♭を抜かしてたのは、ちょっと前に気がついたので(笑)
へんな曲になってしまうのは、リズムが悪いんだろうなぁ。
って思っていたのだけど、問題は、それだけじゃなかった!!
(もちろんリズムも全然違ってたけど)

タイになっていて、弾かなくてよいところも弾いていたという
タイとか、スラーとか、実は、よくわかってなかったんだ。

笑いたければ、笑えばいいさ。 ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

今日のレッスンでは、メトロノーム使って、合わせようと努力してみた。
合わなかったけど、何かを掴めた気がした。ような。そんなような。

「まぁ、いいや。・・・
次のレッスンまでに、右手だけはスラスラになるように練習してきてね。」
と、先生に言われる。

〝まぁ、いいや。〟の呟きが、ちょっと気になったけど、
次まで、頑張る!!


それから、1ページ目の両手合わせ練習にはいりました。

右手の装飾音が、ポロロン。って入る時
左も、つられて早くなってしまうので、一向に合わせられなかった。

「まぁ、いいや。・・・これも次のレッスンまでに。もう練習するしかないから。」
と、また言われる。


次のレッスンまでに、なんとかしないと
先生に見捨てられそうな気配が漂うレッスンだったので、
本気で頑張ろうと思った。


今までだって、本気だったんだけど。


コメント
この記事へのコメント
レッスンお疲れ様でした。
「左も、つられて早くなってしまうので、」わかるわかる。
装飾音に気を取られついつい早くなってしまい、メトロノームと合わせるまで気が付かないことは何度も経験。
メトロノームに合わせる練習は地味だけど着実な成果が。
「本気で頑張ろうと思った」の言葉が何とも頼もしいです。
焦らずゆっくり地道に着実に・・・お互い励まし合いながら頑張りましょう。
ピアノに向かって悩み頑張っている気持ちが素直に伝わる日記は元気の源、読むたびに頑張る気力が湧いてきます♪
2012/03/06(火) 22:54:26 | URL | へべれK #j1sCWQ2o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。