愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月30日 (火) | 編集 |
毎回 文句を言いながらも、なんだかんだで
東野圭吾ばっか読んでいる気が…。

湯川先生シリーズの短編集。
しかしこれは、読みやすくて 面白かった!






でも あれ?これ読んだことある?って思った話が ほとんどで、
よく 考えたら、ドラマで観たんだった。

読みながら、福山雅治と柴崎コウの声が浮かぶ~。
ドラマで観たことない話もあったのだけど、
不思議なことに、2人の映像が浮かぶの。

科学に疎い私は、なんとな~く、嘘っぽ~。こんなこと出来るの?って
気がしなくもないトリックもあったけど、
短編だし、そのへんは深く考えずに読み飛ばして、
だけど、トリックだけじゃない人情的な部分が、程よいスパイスとなって
実に、面白い。←このセリフ、小説には、出てきません。

東野圭吾って、優しい人なんだろうなぁ。って思う。




そして、本日のおやつ。

食べ過ぎっ!
でも、これ一応 二人分ですから。
春休みで ヒマしていたユゥを つかまえて
近所のファミレスへ行った。

3時頃に行ったのだけど
ビックリするほど 誰もいなかった。
閉店してるのかと思ったほど。

世界中で この時間 ヒマしているのは
オイラたちだけなのか…?

ファミレスで 本読んだり しゃべったりしてて
混んできたなぁって思ったら
6時半!!

なんたる、無駄時間!

まぁ いいか。
明日は、ちゃんと生きよう。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。