愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月01日 (土) | 編集 |
今日は、楽しかった~

お兄ちゃん家族が遊びに来て、甥っ子パルルンの可愛さ、炸裂

100501.jpg

ちっこくって、カワイイ

このくらいの子供って、愛されるために存在している。って思う。
動きがっ。声がっ。
なんかもう、完璧なフォルム。

しかも、パルルンは、可愛いだけじゃなくってよ

まだ2歳なのに、パズル作っちゃったり
絵本1冊、丸暗記してたりするのよっ

ちなみに道路も組み立てました。

なに?この子、天才?

1005012.jpg

そして、ピアノも弾きます。あ。これは、嘘。

でも、ピアノに入っているデモ曲に合わせて、リズムとります。
これは、本当。

ピアノの鍵盤叩きながら「歌って。ピアノ。」とか言うのよ。
なんて、詩的なの

子供って、みんなを幸せにするね。

うちのユゥとジェンだって、それは、それは、可愛らしい輝きを放っていたさ。
今も、充分、素敵少年たちだが。

みんなの未来が、キラキラと輝くものであり続けますように☆

と、そんなことを願いながら、車に手を振って
きっと、その願いは叶うような気がした。

今日の幸せが、明日も、明後日も続くんだよ。





コメント
この記事へのコメント
No title
ほんと、そうそう。。
昔、学生の頃好きだった、カポーテイの一節に、
『どんな小さな男の子も、いつかは必ず大人になる』
っていうのがあって、
子育ての頃、いつも心の中で、切なくリフレインしてましたねえ。
ほんとに、天使のようだった息子たちも、いつのまにか30とかになるのよ・・
2010/05/02(日) 13:25:52 | URL | ゆみたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。