愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月30日 (木) | 編集 |

ここのところ、なにやら、バタバタ忙しくて
行動が忙しいというか、そういう状態だったんだな。
気分的に。

ピアノで新しい曲に入ったり、介護施設で演奏したり、
次男が反抗期だったり、新しい短期バイトだったり、新しい出会いが会ったりと。
ひとつひとつは、たいしたことなくても、
次から、次へで、翻弄されていたんだなぁ。
と、思う。

だから、親不知の抜歯で、ぼんやり寝ているしかなかった時間に
急に、いろいろ考え出してしまって、
いろんなことが、不安になったりしてきたりで、
なんとなく、淋しい気分に・・・

う~ん。なんか、それでも、違う。
淋しいとか、不安とか、そんな言葉じゃないんだよなぁ。
モヤモヤ~。とか、ザワザワ。とか、そんな感じ。

と、そんな感じだったのだけど。

昨日、親友のおサルに、久しぶりに会って、スッキリした!!

彼女とは、性格的にも、趣味的にも、何の接点もないし、
バリバリ仕事をしている子なので、家庭環境も違うし。
だけど、一緒にいて、飽きないし、ホッとするの。
本も読まないし、ゲームもしないし、共通の話題もないんだけど。
不思議。
(ドラクエのスライムも、金子みすずも、知らないのには、驚いた!!)

昨日は、なんの接点もない、お互いの近況を話して
わたしの不平不満を、ばっちり聞いてもらった☆

その時、気がついたのだけど、
わたし、彼女から、不平不満を、聞いたことがないんだよね。

わたしなんて、しょっちゅう「○○さんて、いいな~。」って
羨ましがったり、
ムキーッ!!っと悔しがったりしてるのに
おサルには、そういうところがないの。

おサル「だって、いくら羨ましがったって、私はその人じゃないし。」

オドオドしたり、ビクビクしたり、キリキリしたりすることはないのか?

おサル「私は、私だから。」

むおぉぉ!カッコ良い!!
トモリカ、身もだえしちゃいましたよ。

わたし、彼女の、そういうところが、たまらなく好きなんだなぁ。って
気がついた。

いや、でもね。私生活では、しょうもない奴なのですけど。

なにげに浮気症だし、
あんまり掃除してない、わたしの家に来て
「すごい、綺麗にしてるね~。」って驚くし、
「夕飯、なに作ろう。」って、わたしが言うだけで
「偉いねぇ!」って、感動するし、
どんだけ、主婦業してないんだよ・・・?

まぁ、そんな、よく、わからないところも、魅力なのかも。

おサルに、いろいろ話して、気分を切り替えられたので
明日から、また、元気でいられそう。

「わたしは、わたし。」

どうもありがとうでした。

また、遊んで下さい。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。