愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年09月29日 (木) | 編集 |
読書の秋でございます。
トモリカ、最近また、本を読み出しました。

趣味、読書。復活

110929.jpg

『謎解きはディナーのあとで』読んでみました。

わたし、漫画のような設定の本を読むのは、あまり得意でないので
馴染めないだろうなぁ。でも、流行り物だし・・・
ぐらいの気持ちで読み始めたのだが、

案外、面白かった(*´ω`*)

でも「面白そう!」と期待して読んだら、つまらなかったかも。
という微妙なラインだけど。

推理小説というより、クイズに近い短編集。

事件の状況、容疑者、全部そろって、では犯人は誰?という。

出勤途中の電車の中で読んでいたのだけど
読みやすいし、話しの長さも丁度いいし、
なかなか楽しい時間を過ごさせて頂きました

しかし、読んでいて、お嬢様&執事とい設定は、必要ないんじゃないの?って思った。
べつに、お嬢様ならではの財力を使って解決するわけじゃないし、
世間知らずなお嬢様ならではの、突飛な発想があるわけじゃないし。
でも、たぶん、この設定が流行ったんだろうけど。


途中、繰り広げられる、執事とお嬢様のコントのような会話が
面白かった(>ヮ<)
笑ってしまったのが、悔しい感じ。

ドラマになったら面白いと思う。
北川景子、お嬢様にピッタリ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。