愛しているのはピアノだけ。
| Login |
 ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加中。ポチッとお願いします(^^)
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月21日 (月) | 編集 |
『ザ・クリスマス・ソング』譜読みも終わって、あとは練習だけ。
と、いうところから、まるで進歩ナッシング。

一応、ボタンのように、鍵盤を押すことが出来るようにはなったものの。
アデリーヌの時と同様、そこからが、どうにもならんのだよ。

先生に、細かく強弱のつけかたや、盛り上がる箇所を教えてもらって
「もっと、自分に酔って弾いてしまっていいですよ。」
と言われたのだけど・・・

強弱とか、盛り上がりとか
まるで出来ない・・・・_| ̄|○ il||li

これは、もうずっと言われ続けている課題なのだが・・・。

先生に、何度もダメだしされて、
「言われていることは、わかるんだけど、センスがないので出来ない。
もう、わたしには、これが限界なのですよ!!」
と、トモリカ、逆ギレてみました。
(わたしは、問題点を解決する前に逃げるタイプなので。)

先生、しばらく「う~ん。どうしたらいいのかな~。」と考えた後、
「これはセンスの問題じゃなくて、基本的な指の力不足かもしれないですね。」
と言って『ハノン』という教本を見せてくれました。
(先生は、問題点に立ち向かってゆく立派な方なので。)

おお!とうとう噂のハノンが目の前に!!

ハノンを手にしてみて、ちょっと感動したのだけど、
トモリカは、下手なクセに地味な基礎練習が嫌いなので
「えー。」と渋ってみたりする。
(あくまでも逃げるタイプ。)

「全部じゃなくてもいいですから(苦笑)」

    ド ミ ファ ソ ラ、ひとつ上がって、レ ファ ソ ラ シ
(左手)5 4 3  2 1         5 4  3 2 1
(右手)1 2 3  4 5         1 2  3 4 5

と、どんどん3オクターブ上がって、また下がってくるというのを教えてもらった。

簡単だと思ったら、両手で合わせようとすると1音ずれてしまったりするの
それは、手が鍵盤に対して真っ直ぐ向いていないからで
先生に言われた『正しいフォーム』で往復すると、
1往復だけでも、結構、疲れた


ピアノの練習に入る前に、1往復でもいいからやってみて。
と、言われた。
(本当は、3往復ぐらい。)

これだけでいいのなら・・・やってみようなかなぁ。

って、やろうよ!下手なんだから!!




コメント
この記事へのコメント
応援せずにはいられない。
トモリカさんこんばんは♪

指が回って譜読みが早いだけの人がただ音符をなぞるだけの演奏には何も感じないけど懸命の努力が感じられる演奏、心のこもった演奏には胸が締めつけられるような感動を覚えます。

トモリカさんのピアノの悩みは想いが率直にピアノに伝わらないことかな~?

でもハノンで技巧が強化されればもっともっと表現力が膨らむと思います。

だってだって研ぎ澄まされた感性はただ指が回るだけの人が真似しようにも一生かかっても真似できないもん♪
2011/11/22(火) 00:27:23 | URL | へべれK #j1sCWQ2o[ 編集]
へべれKさんへ
ありがとうございます!!
へべれKさんに応援されると勇気100倍です。

そうなのですよ~。
自分の頭の中では「こう弾きたい。」みたいなイメージはあるのですけど、
それを、まったく形に出来ないという・・・・

へべれKさんのように、乙女チックに弾きたいのです。
少しでも、近づけるように、地味な練習も頑張ります。


2011/11/22(火) 22:55:21 | URL | sunny・トモリカ #1wIl0x2Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。